2008年03月03日

バリ旅行記M 4日目のディナーはちょっとRichに?

二人で400円位のディナーにウホウホしていた私。
まぁ、日本でも、安くて美味いものを求めている派なので、
バリでも、オサレなお店に行く事なぞ考えておりませんでした。

しかし、鬼コーチ。
「たまには行ってみるか?」と。

お?そんな贅沢とかしちゃって良いの?

「まぁ、少々高いけど、雰囲気が良くて、美味い店があるからー。
それに、ビンタンのドラフトがあるんだよ」

「いく!生大賛成!」

と、つれてって頂いたのが、Poppies。
1973年より、バリのクタにコテージの宿泊を提供しているお店のレストラン。

RIMG0073  
なにやら、怪しげで暗〜い小道を進んでいくとPoppiesが!

RIMG0055
ビンタンの生は、20,000ルピー。(約220円)
ビンタンの瓶のLサイズが、普段19,000ルピーくらいですから、
まぁ、ちょっとお高めですが、やぱーり生さいこー!

RIMG0059 

 RIMG0062
まずはナシチャンプルー
海の家系のワルンで食べるナシチャンプルーとはちょっと格が違う感じですよぉー
こちら、お値段37000ルピー (400円位)

 RIMG0063
そして、こちらがコーチ一押しのカレー!49000ルピー(510円) 
フラッシュで光過ぎですが、こちらも南国な感じのカレーですが、
やさしい丁寧なお味がします。

このお店の特筆すべきは、お店の雰囲気。
お店の中に、小さな川が流れていて、
その周りにはジャングルのように草木が植えてあり、
ガーデンレストランという感じでしょうかー。

夜は手元の明かりだけなので、残念ながら写真は撮れなかったけど、
暗がりの中、虫の声なぞ聞きながら頂くディナーは、
なんだかすっごくリッチな気分になれるお店です。

ただ、ただですよ!
ここに行く前に必ずしていかねばならぬ事!

虫除けスプレーを肌に思いっきり塗っておけ!です。

もちろん我々はコーチ推奨でしたから、塗りたくって行きましたよ。

こちらのお店、サービスチャージもつきまして、
本日の合計、168,630ルピー!(1800円)
いやー、ものすごい贅沢しちゃったぜぇ〜(笑)

こちらのお店、殆どの席が欧米人で、
どうやら接待などで使われている感じでした。

■ Popiies Restaurant ■
Tel. 62−361−751059
Add. Gg.Poppies 1, Kuta

 



posted by ぜんぶ at 17:36| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 2008 Trip | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

久々のバトン頂きましたー!

皆さん週末はどう過ごされましたか?

ジュニマニアのうたっぴさんより、 バトンを頂きました〜
ずいぶんたってからになりまして、しんづれいいたします〜(ToT)>゛

お題は下記!


★犬を飼うように(わんこと暮らすように)なったキッカケは?☆
★うちのワンコの変なクセは?☆
★ワンコの名前の由来は?☆
★寝るときはどうしてますか?☆
★次にバトンを渡す人へのあなたからの質問は?☆

 わたしも、『 “ コレをやってて良かった♪ ” ということは? 』

                               に、します。
★バトンをくれた人にあなたからのメッセージは?☆


というお題を頂きました!
ではでは、お答えしまーす!

 
★犬を飼うように(わんこと暮らすように)なったキッカケは?☆

こちらに、 昔書いたBlogもあるけど・・・。

アメリカで5年間生活しておった私。
一人暮らしを始めたとたんに寂しくなったので、ハムスターを飼うことに。
ハムスター1匹3ドル。当時の日本円にして340円ってとこかなぁ。
名前は、池内君。風呂好き。(ホントはハムスターはお風呂に入れちゃいかんらしいね(笑))

そして5年後、日本に帰ってきて、またハムスターが飼いたくなった私。
以前「おとやん」と呼ばれていた方に、
「ハムスター飼いたいんですが、どっか連れててちゃぶだい」と頼んだ。
ペットのコジマに連れてって頂き、さっそくゴールデンハムスターを物色。
な、なんと、980円もするじゃなかですかっ!(」゜ロ゜)」

「こげな高いハムスターは飼えん!」と、泣く泣く諦め、(どんだけ経済能力低いんだか(笑))
ペットショップを後にしようとした・・・ら、そこにぜんぶが居ました。
「抱っこしてみますか?」コジマの「小島さん」という定員が言う。
「いやー家一人暮らしだし、飼えないんで」
「いや、抱っこだけでも」
って、当時生後50日だった姐さんの為、消毒液で手を洗い、
姐さんを抱っこしてみる。

コジマの小島が抱っこした時は、喜ぶそぶりもみせんかった姐さんが、
しっぽは振るは、私の顔は舐めるは、もうそのよろこぶりったら!
さすが女優!

姐さん、フード、檻等の初心者コース一式を購入し、
払った金額238,000円!
980円が買えなかったのに、
「10回払いなら利子つきません」の一言にカード買い。
CHIBIchan  
ちなみにその時、
「この犬、どれ位大きくなりますか?」の質問に、
「倍くらいです」といった小島!おい、おまえ!
倍ってのは、2倍だろう、当時1KGもなかった姐さん、
既に10KGだぜよ!10倍ってなんだよー!
 
 
★うちのワンコの変なクセは?☆

Hennakao

朝の肉球舐めですかね。
1時間でも2時間でも舐めてます。
何がうまいのか、香ばしいかほりが好きなのか。
とにかく舐め続ける事。

downdog_img3

うたっぴさんのジュニア君のように、腹筋運動のマネはしないが、
私がYOGAの下向きの犬のポーズをすると、
必ず私の下に入ってくるんで、YOGAの太陽礼拝の続きが出来ん。
YOGA中の邪魔は彼女の趣味みたい。
 
★ワンコの名前の由来は?☆

こちらも、先ほどのこの記事に書いてるんですが・ ・・。

飼ってきた当初は、あまりにちっちゃくて、
ごはんあげても残すというビーグルにあるまじきヤツだったんですね。
で、「ぜんぶ食べなさい!」って声かけしてたら、
いつのまにか「ぜんぶ」が自分の名前だと勘違いしはじめたのですよ。
あまりに面白いんで、ぜんぶを名前に。

でも、血統書によると、「オードリー」という美しい名を持っているそうです。

 
★寝るときはどうしてますか?☆

キンタマクラ。
えーと、私の股間なので、キンタとは呼べないですが、
キンタマクラ。
ボッスリと、自分の頭を腕2本を私のお腹の上に乗っけて、
しっかりはさまって寝てます。

P1020517さすがにキンタマクラ状態はおさしん掲載不可!

夏も冬も、暑くなると、布団の外に出て、
寒くなると、「おい、布団に入れろ。ほら、布団上げろってば」と、
冷たい鼻をおしつけてきたり、手で人の肩をホリホリし、
布団をめくって入れてあげねばなりません。

基本的に、日に3回は起こされるのでいつも寝不足ナリ。

 
★“ コレをやってて良かった♪ ” ということは? ☆

あー、後悔だらけのぜんぶ姐さんの育て方だからなぁ。
RIMG0192
唯一いえるのは、買い始めた当初からお風呂に入れ続けていたので、
風呂好きに育った事かなぁ。

 
★バトンをくれた人にあなたからのメッセージは?☆

うたっぴさんのBlogを覗くと、ジュニアさんが笑ってる顔がいっぱーいなんですよね。
きっとジュニアさん、ファミリーが大好きなんだろうなぁって
しみじみ思っちゃいます。
いつもいつも癒されちゃって、腑抜けになっちゃいそうです(笑)

★ 次にバトンを渡す人へのあなたからの質問は?☆

うーん困ったぞ。どうしようかなぁ。
愉快なス〜ジ〜一家の、 スジママにこのバトンを渡そうと思います。
質問は、やっぱりエロエロモード全開のBlogゆえ・・・。

「この飼い主(あなたスジママのことよ!)に飼われって、すじこさんが、一番嫌だと思ってるだろうこと」

これにしようかしら・・・フフフ。よろちくね。

ではでは、スジママよ、下記質問に、すみやかに答えるように!

★犬を飼うように(わんこと暮らすように)なったキッカケは?☆
★うちのワンコの変なクセは?☆
★ワンコの名前の由来は?☆
★寝るときはどうしてますか?☆
★次にバトンを渡す人へのあなたからの質問は?☆
『 この飼い主(あなたスジママのことよ!)に飼われって、すじこさんが、一番嫌だと思ってるだろうこと 』
★バトンをくれた人にあなたからのメッセージは?☆

 

 

続きを読む
posted by ぜんぶ at 15:49| 東京 ☀| Comment(3) | TrackBack(0) | ぜんぶのこと U^ ェ ^U  | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

バリ旅行記L 4日目2ラウンド目!

サヌールより戻った私。
今日は2ラウンドやらないの?やるよね?

そうコーチとマゲちゃんに聞くも、
「うーん、風良くないからなぁ」と。

「えー!じゃー、私、クタビーチに入ってくる!」

と、風でグチャグチャのクタビーチにGO!

まー、これがバリで一番大人しい海なんかぃ??と、
驚愕する程大きな波。
それが、ダンパー気味に浜から20m程の所でどっすんばったんしてます。

これは、沖に出るのは無理だなぁ。

って鬼コーチ言ってましたから、クタではスープの波で練習でもしますかね!

等と思いつつ、一人、ボード持って海を見てると、
バリのおばちゃん達が群がってくる。

「ひさしぶりねー。元気だった?」
あ?私クタビーチ初めてなんですが・・・。

「みつあみーみつあみしないー?」
いや、私、これから海入るんでぇ・・・・。

「ネイルアートしてあげるよー」
だから、私、海なのー

と、おばちゃんパワーに圧倒。
マゲちゃんから、「おばちゃんすごいから、気をつけてね」と言われていたけど、
これが噂のクタのおばちゃんパワーなのねー。

クタビーチでは、サーフスクールの集団がどっさり居ます。
ビギナー一人につき、一人の先生がつき、ロングボードでスープの波に乗るようです。
それも、先生が後ろから押してあげるので、パドリングなど一切不要!

感心したのは、ビギナーさんが立てた時の、先生の喜び様!
もう、ものすごいアゲアゲムード。
あんなに人に喜んでもらえれば、頑張って上手くなろうって思うよなぁ。

なんて思いつつ、一人モクモクと3時間ほど練習し、クタクタ(笑)になって
部屋に戻りました。

部屋にあった日本語のフリーペーパーを読んでたら、
「○○サーフスクール クタビーチ 一日で立てる事をギャランティーします!」
ってのを発見。

あー、そりゃー、アゲアゲにもなるね(笑)

でも、パドリング無しで立てるようになっても、それは意味無しーですよ。

実際、次の日クタビーチで練習していた日本人のオジサン。
「あれー、スクールの時は立てたのになぁ」ってブツブツいってましたが、
パドル一切しないから、波に乗り切れてませんでした。
 
「サーフィンはパドルが命!」
そんな風に鬼コーチから教わった私は、ラッキーなんだなぁ、きっと。

posted by ぜんぶ at 11:09| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 2008 Trip | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

バリ旅行記K とんぼ in Bali

4日目の朝〜

ここバリでは日課にせねばならぬ、クタビーチチェック。
ここクタビーチは、他の海よりも、うねりが少なくて、大人しめの海なので、
ここの波サイズを基準に、他の海の波のサイズを予測するんだそうな・・・。

ってことで、クタビーチチェック。
RIMG0050

う・・・・すごいんですけど、この波。
ざっぷんざっぷん言ってますよ。それも、風が強くて波めちゃめちゃ・・・。

RIMG0051
鬼コーチによると・・・
「風悪いなー。
やっぱり今日もサヌール方面だな。」

 

 RIMG0052
はい、そうですか。
今日も来ましたハイアットリーフ(笑)
今日もまかれに来ましたよ〜。

恐怖のボートトリップ。
3日目になると、慣れてまいります。
どうやったらデカイ波を避けていけるか。
なんかそんな事ばっかり考えて、波のりに来たと言うよりは、
パドリングで波逃げばっかりしていた私・・・。

一体何しに来たんだか・・・・(笑)
波の上に立つという目標が、波に巻かれないようにするっていう
目標に変わっていた気がします。
ほんっと、へなちょこ野郎だなぁ・・・。

でもまぁ、とにかく、2日目のものの10分で目が見えなくなる事態が避けようと、
波から逃げたり、巻かれぬように必死でボードにしがみついたり・・。
そんな事をして1時間経過して、
「これじゃぁいかん!」と、重い腰をあげて、一本軽めの波に乗ってみる。

まー波のパワーは充分なので、パドリングはほんのちょぴーり。
波にどんどん持ってってもらって、
安定して立てました!(とは言え、ほとんどスープの波ではありましたが)

しかーし、立てても、横に滑れない私。
結局巻かれてもってかれるポイントまで真っ直ぐ乗ってきちゃいました。

んが、今日の私はちょっぴり違いますよぉ。
昨日までへこたれてたポイントに戻る!という行為を頑張ってみました!
いやーたまにセットの波なんかが入ってくるんで、
へこたれかけましたが、必死でポイントまで。
ひーひー言いながらも、ポイントまで戻ると、
すぐさまセットが入ってくるので、またパドリングで逃げる。

いやーものすごい体力喪失。
腕はクタクタ。ボードの上に寝転がってどんよりしてしばし休憩。

でも、さっきの波にのれた感覚が忘れられず、
次の波に乗るかー!と波待ちしてると・・・・・

あれあれあれー!来たよ、来ちゃったよ。
デッカイセットだし。
と、思った瞬間、秒殺。
思いっきり持ってかれて、ボディボードとなった私のボードちゃんは、
どんどん私を流してくれます。

あんなに苦労してパドルして戻ったのに、また同じ場所に・・・。

まぁ、そんな苦労を2度ほどして、もう、これ以上腕動かん!とあいなりましたので、
今日も、皆さんよりちょい早めに救出ボートに乗って帰還しました。
RIMG0054

先日出遭った日本人の男の子。
1ヶ月間バリ島に滞在していて、毎日このハイアットリーフに皆勤賞だったのだとか。
ボートを出してくれるバリニーズとも仲良くしていた様子で、
「今日は最後だから、歌おう!」なんて、
バリニーズがギターを弾き、彼が歌う。
歌う曲は長渕剛の とんぼ。

なんか、じーんと来ちゃったよ。
やるねぇ。

posted by ぜんぶ at 10:31| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 2008 Trip | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。