2011年06月09日

ぜんぶにオハナ

/media/img_20110609T150011060.jpg

昨日家に帰ったら、ぜんぶさんのホネホネロックの前に
かわいいピンクのお花が飾ってありました。
/media/img_20110609T150018215.jpg


話に聞くと、ご近所のぜんぶさんファンの方が、
お花を持って遊びに来てくださったとか・・
/media/img_20110609T150543528.jpg

(ぜんぶさん、11歳の時のピンクなおさしん)

本当にたくさんの人に可愛がられて、幸せだったんだなぁ、ぜんぶってば・・・。


実はぜんぶがホネホネになってしまってから1ヶ月ほど、
私、夜中にぜんぶさんの気配をたまーに感じてたんですよ。

ぜんぶさんの寝床はリビングルームにあって、
生きてたころは夜中に起きちゃった姐さんは、
カチリカチリと歩いて我々の寝室の前まで来て、
扉の下の隙間に鼻をつけて、「すぽーっ」と、一息においをかいで、
我々の存在を確かめてたんですよ。

ぜんぶさんがホネホネになってしまった後も、
たまぁに夜中、カチリカチリというぜんぶさんがフローリングを歩く音と、
「すぽーっ!」という匂いを嗅ぐ音が週に一度は聞こえてたんですよね。

鬼コーチは夢だろうって言ってたけど、
きっとぜんぶさんが、遊びに来てたんだと私は信じております。

まぁ、言うにお化けですけどね・・・(笑)

ぜんっぜん怖くない。なんなら、Welcomeだったんだけど。
ただ、夜中に現れるんで、いちいちガバって起きてリビングに走ってたんで
寝不足にはなりましたが・・・(笑)

ぜんぶさんも、最後はケーキをはじめ、松坂さんや、飛騨さんという名の牛さんに
かぶりついたりしてたから、この世に未練たらたらなのかも・・・って思ってましたが、
49日を過ぎたあたりからかなぁ、気配を感じなくなっちゃいました。

もしかしたら虹の橋でたくさんのお友達に会えて嬉しくなっちゃったのか。
はたまた、虹の橋のたもとで、松坂さんを育てるのに忙しいのかも知れません。

おーい、ぜんぶ!
たまには遊びにおいでー!
来るの判ったら、ショートケーキ用意しといてあげるんだけどなぁ〜U^ェ^U
posted by ぜんぶ at 12:00| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | ぜんぶのこと U^ ェ ^U  | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。