2011年06月17日

職場での印象

子供の頃、ナリタイ職業が日々変わっていた私ですが、
バスガイドさんは結構長い間あこがれてた職業でしたね。

だって、マイク使って話して、みんなの注目も浴びれるし、
観光地では先生みたいにみんなの知らない事を教えられるし、
バスの中で歌う事も出来るから。

まぁ、今はシガナイ雑用係としてお給料を頂いておりますが・・・。

工場の人が定年退職記念として奥様と2人でスイス&ドイツ旅行に行ったんだそうな。
マッターホルンなどの山々を巡ってきたそうで、なんともRICHだったと♪

話の途中に、その時の添乗員が、私にそっくりだった という話をしてくれた。

何が気になるかって、何がクリソツだったのか・・・って事ですよね。

色が黒かったとか、お尻が大きかったとか、そっちでしょー
って言ったら、

その添乗員さんさ、
皆にニコニコ笑いながらも、チャッチャと仕事をこなす人だったんだよー

なんか嬉しいなぁ〜。
私が目指す仕事のやり方だったんで、嬉しくなりました。

「旅行中始終、ぜんぶ(仮名)さんと一緒に居るみたいだったよ」と
なんだか、そっちはあんまり嬉しそうじゃない口調だったけど・・(笑)

最近ムッとしてることの多い私です。
工場のある赤穂の人たちはいつも私を癒してくれるので、
工場内では笑顔なのかもしれないなー

東京のオフィスでも、もっと緩ませて仕事せねば・・・!!
posted by ぜんぶ at 00:00| 東京 ☔| Comment(8) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。