2011年06月27日

死ぬかと思った(ちゃこちゃんの真似か・・?(笑))

269194_244003428947286_100000128925422_1073034_5418519_n

日曜は千葉北でSurfing!総勢13名と大所帯になったこの日。
270327_244003082280654_100000128925422_1073009_3804108_n

台風のSwellがこんなとこまで入ってきてるのか、
波でかいス( ̄_ ̄ i)

260005_244002902280672_100000128925422_1072992_4955681_n
久々のYPでしたが、テトラ右側は、
とんでもないサイズの波が押し寄せております。
264495_244002915614004_100000128925422_1072994_2597493_n 
サーフキチな皆さんは、ウホウホと右側に入り、
超スリリングライドを楽しんでらっしゃいました。

もちろん私はそんな場所には入りませんよ〜
と、テトラ左側へ入水!

270460_244002512280711_100000128925422_1072961_4127041_n
右に比べ落ち着いた良い波なんだけど、
こっちは浜が少なく、レギュラー側に乗ると、テトラに打ち付けられるから
気をつけるように!って何度も言われてたんですが・・・・

グーフィー側の波は場所によってはホレホレだったのと、
人が結構居たのもあり、ついつい人の居ないレギュラーサイドに流れ着いた頃に
セットが登場!
一つ目のセットに乗りそこね、
次のセットのスープに押し出され、
次のセットで巻かれ、
気がついたら釣り人の糸に絡まっておりました( ̄_ ̄ i)

目の前にはテトラテトラテトラ・・・・( ̄д ̄) 

とにかく板をクラッシュさせてなるものか!と、
板を上にもちあげ、自分をテトラにぶつけ、次々に来る波と格闘!
足がテトラにはまり動けないわ、釣り人の糸が絡むわで、
逃げ場を失い、もうヤバイ状態に!

こういう時って自分はパニくっちゃう人間だと信じてたんですが、
意外と冷静・・・?(笑)

まずは、絡んだ糸をむんずと取り除き、(釣り人に切れられましたが・・)
後ろを振り向き次に来る波をチェック。
その波にあわせるように板を持ち上げ、
ふんわりを板と一緒に波に合わせてテトラの出来るだけ上に着地!
滑らないように足元を確保した後、
次に来る波をチェック!

次の波を避けつつ、足元が滑らない場所を選んでテトラと階段をよじ登り、
なんとか生還いたしました!

とは言え、板を守って自分が岩に打ち付けられたのと、テトラに足をとられたせいで
足首周辺を強打し、血は出てないものの、真っ赤に腫れ、
上に持ち上げていた板で鼻を打ちつけ、鼻の上部分が腫れてイタイ・・・。

釣り人に散々叱られた後、車に戻り、
着替えを始めるてふと見ると、
ウェットのお尻から下部分に、
海老の稚魚が何百匹とくっついててピクピク動いてるし・・・

思わず、車に居た友達に「気持ち悪いから見てー!」と大声で懇願しちゃいました。

いやー、小エビたちよ、本当に申し訳ないことをしました。
これから夏に向け、スクスクと育つはずだった海老ちゃん達。
私のウェットに頭が突き刺さって取れなくなってましたよ・・・(┬_┬)

上がってきた皆に、「大丈夫だった?」とご心配頂き、
痛めた足首のみならず、どうやら強打したらしいお尻にまで
湿布を貼ってくれた友よ!本当に感謝です!

今朝になって、痛みが増すかと思ってましたが、
足首もお尻も痛みはなし!湿布のお陰ですね♪
鼻の上部分が顔洗う時と化粧時に痛いだけで後はなんとかだいじょうぶぃ!

テトラに打ち付けられて亡くなったサーファーも多数いるなか、
この程度ですんだのは相当ラッキーだった訳で、
今後はこんな事の無いように、泳げるようになる努力から始める事にいたします!

 

続きを読む
posted by ぜんぶ at 12:10| 東京 🌁| Comment(4) | TrackBack(0) | Surf | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。