2011年08月22日

生肉のシズル感

Sizzleって英語では
お肉がジュージュー焼ける様を表現する言葉でね、
シズラーっていうレストラン、あそこの鉄板ででてくるステーキの感じです。

日本ではクリエーターがシズル感という言葉を作って流行らせた時期ありましたが、
お肉ジュージュー焼けるっていう話ではなく、
見ただけでヨダレがでそう!という表現に使われてます。

例で言うと、「シズル感たっぷりの女子大生」とか・・・。
アメリカ人に言わせると、日に焼けた女子大生とか、
肉汁が出そうなFATな女子大生を想像しちゃうんでしょうかね・・

という事で、本来Sizzleを生肉に使用するのは英語的に間違ってるんですが、
見て下さいー!!!

228880_269732976374331_100000128925422_1188705_3919577_n
この時期にこの生肉!

298955_269732146374414_100000128925422_1188703_4293900_n
ぴかぴか、きらきら、まさにヨダレ出ちゃうでしょ〜♪

295746_269733759707586_100000128925422_1188708_7728522_n
焼肉屋でたのむと、
「この時期ですから・・・」ってお茶を濁されるようになってしまった
生肉達が、こんなにイキイキと!!^∀^
まさに日本語的表現で言うシズル感、溢れてませんか〜?

写真 11-08-22 10 40 46
こちらの生肉ちゃん達、浅草で頂けるんですよ〜♪

写真 11-08-22 10 40 59
お店が混むとヤなので、店名は書きませんが、
某ブロガーさんのお名前と同じ発音のお店です♪

299331_269732536374375_100000128925422_1188704_2068195_n 写真 11-08-22 10 41 14 写真 11-08-22 10 41 26 294486_269733296374299_100000128925422_1188707_3686773_n
もちろん、英語的なSizzleも存分に楽しめるお店です☆

 

続きを読む
posted by ぜんぶ at 10:58| 東京 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 酒&FOOD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。