2009年04月21日

Emergency Drill

会社の避難訓練。

1Fの店舗より出火したという設定で2Fまで階段でおりましょーって事。
社内は、「あー、階段、うっとおしー」と言っている人が多い中、
「仕事しながら運動できてイイじゃないっすか!(・∀・)」と
一人萌え燃えの避難訓練。

普段より早く会社に到着し、今か今かと待ち構え、
やっとその時がっ(´∀`)

勇んで階段に向かうと、
「まだでーす!非難して下さいってアナウンスあってからにしてくださーい!」
と寸止めさせられる。

3分ほど経過・・・

そして、待ちに待った

「階段で非難して下さい」とのアナウンス。

私のオフィスは12階。
階段の扉を開けると、そこには上のフロアからの団体さんが
ぞろぞろと既に降りて来ている状態。

下のフロアの人達も、どんどんその列に途中参加してくるので、
なんともノロノロ・・・・・な階段降り。
8階に着た辺りで既に列は飽和状態。
前に進む事もなく、8階の階段への扉は開かずの扉になり、
出たそうにして入る人の顔だけがチラリズム。

おいおい〜、こんなんじゃ煙にまかれちゃうぞぉ〜

結局運動と呼べるような爽快感はなく、
サラリーマンの団体がもまれて発するリーマン臭の中、
いやーなジメッとした汗をかく散々な結果でございました。

そんな避難訓練より学んだ事。
やっぱり上の階に居る人達は確実に助かる確率が下がるって事ですね。

posted by ぜんぶ at 18:38| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 運動日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
昔、58Fで働いてたとき、避難訓練があったんですが、そのときは2フロア降りただけの訓練で
終わりました。

実際に1Fまでおりた年があったらしいんですが、その時は訓練後に仕事にならない人
続出だったらしいのです。

やはり低層階で働かなきゃってそのとき
マジで思いましたね。
Posted by 大徳寺 at 2009年04月21日 21:06
★ 大徳寺さま ★
えー!2フロア〜!
それじゃぁ意味がないわよね。
でも、確かに1Fまで降りたら仕事に支障はありそ(笑)
低層階の方がなにかと安全なのに、
でも、ビルの賃貸料は、高層階の方が高額なんだよねー
Posted by ぜんぶまま at 2009年04月22日 10:11
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。