2011年03月23日

ありがとう、ぜんぶ

AKUBI.jpg

3月11日の地震以来、バタバタとした生活を送っていて、Blogの更新が滞っておりました。
ぜんぶの事がショックでBlogしめちゃうんじゃないの?と、心配くださった皆さん、大丈夫です。
まだ続けちゃいますので、ぜんぶさんは登場できないけど、応援してくださいね。

16年7ヶ月と25日

ぜんぶさんの生きた日数です。
CHIBIchan.gif

ぜんぶさんとの出会いは彼女が生まれて50日の時だったので、
私とぜんぶさんの付き合いは、なんと、16年と半年!!
これが人間の子供だったら、既にティーンエイジャーとして
飲んじゃいけないお酒や 吸っちゃいけないタバコとかに手出してる頃ですよね〜(笑)

犬年齢を人間年齢に換算すると、
ちょうど100歳位のばーちゃんだったぜんぶさん。
05-04-03_21-47.jpg

3月6日、ペット用の火葬場でホネホネロックになってしまいました。
ビーグル界の桃井かおり、骨になってもセレブ感は保っていた様でして、
返って来た骨は真っ白で、火葬場のおじさんがビックリするほど
きれいに形を保ってました。

人もそうらしいんだけど、大病をした人や動物の骨は
火葬するとボロボロで色も悪いそうなんだけど、
ぜんぶさんは真っ白で犬の形をしたまま出てきたそうです。

Shirts2.jpg


あんたたち、ぜんぶの事馬鹿にしたらいかんよ〜
「せれぶけん」って呼ばれとったっちゃけんねー
骨になってもぷりぷりやもんね〜

という声が聞こえてくるようです。

ぜんぶが息を引き取る前日、
いつもだったらサーフィンに行ってる土曜日でしたが、
今週は買出しやお見舞いなんかがあるので土曜サーフィンは断念。
朝からリビングでぜんぶさんとまったりした時間をすごせた一日でした。
行く予定だったお見舞いも、ちょっとした理由で行けず。
鬼コーチも夕方からはぜんぶさんと一緒に過ごすことに。

ぜんぶさん、痩せちゃったせいで、お口まわりのお肉がたるんだ状態で
ワホワホほえてたんで、お口のお肉が牙に刺さったままになっていて、
相当痛そうな事になってたんですよ。
ZENBUINSURE.jpg

で、鬼コーチと二人でぜんぶさんのお口周りの手当てをして、
ぜんぶさん、最後の夜はこんな事になってたんですけどね。

これが生きてるぜんぶさんの最後の写真になるとは・・・
セレブ犬ぜんぶも不甲斐ない思いをしてるかも・・??

「おやすみ」を言って眠ってるぜんぶさんの頭を撫でて寝てたら、
夜中の3時、毎晩恒例になってる「わほわほわほーん」の遠吠えが・・・
ぜんぶさん、ベッドから首が落っこちちゃって辛そうにしてたので、
抱きかかえてベッドの上に寝かし直してあげ、頭とお腹を撫でてあげました。

それが私とぜんぶさんの最後のスキンシップでした。

朝起きてもぜんぶの鳴き声がしない日は、いつも
「まさか、ぜんぶ??」と心配してたんだけど、
そのまさかが本当になっちゃう日が来ちゃったんですね。
触るとまだ暖かかったので、ぜんぶさん、ギリギリまで頑張ってたんだろうなー
もっと早く起きてあげればよかったって思ったんだけど。

写真.jpg

死顔は眠ってるみたいでした。
夜中に私が寝かしなおしてあげたままの姿で、
腕も足もゆるゆるとしたまま目をつぶってる状態だったので、
爆睡してたらうっかり心臓も止めちゃった感じで天国に召されて行った様な気がします。
パトラッシュとネロみたいに天使が連れてってくれたのかもなぁ。

2009年のクリスマスイブの鼻血ブーで癌だとわかり早1年3ヶ月。
もう何度さよならしなくちゃと思った事か。
でも家族が増えて、たくさんかまってもらえて、
一人ぼっちにされる不安とか寂しさとかから開放された事や、
うまかもんも、いーっぱい食べさせてもらって、
この世に未練いっぱいで最後は死ぬもんかって踏ん張ってたんだろうなぁ。

このたまーにしかUPされないBlogを読みに来て下さり、
応援の言葉や念を送ってくれた皆さん、
お守りを買って送ってくれた方や、
メールでメッセージを下さった方々、
ぜんぶの事大好きだよーって言ってくれた皆に
本当に感謝しています。

ぜんぶさんも、そんな皆さんの応援を感じとっていたはずです。

今頃ぜんぶさんが、皆さんの頭上をふわふわ飛んで
お礼に行ってるかもしれません。
Mattari.jpg

突然イセエビの足とかが落ちてきたり、
松坂牛の肉汁が頭に落ちてきたら、
ぜんぶさんからのおすそ分けだと思って受け取ってやって下さい。
決して嫌がらせじゃないと思いますので。

NEMUI.jpg

ぜんぶぅ〜!
虹の橋でたくさんのお友達と仲良くせないかんよ〜!
虹の橋の生活が楽しすぎるけんって、
人間の家族の事、応援してくれたみんなのこと、
おかやんのこと忘れたりせんでね〜

本当に長い間、おかやんの事支えてくれてありがとう〜。
あんなに頑張って生きてたぜんぶのこと、
皆に人気者のぜんぶのこと、
本当に誇りに思うよ。

Nopperi.jpg


ありがとう。


posted by ぜんぶ at 11:19| 東京 ☁| Comment(19) | TrackBack(0) | ぜんぶのこと U^ ェ ^U  | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
うおぉぉぉぉん。

眼からぜんぶさんの涎が
出てきました。
Posted by 大徳寺 at 2011年03月23日 12:26
U^ェ^U 大徳寺さま
おっと、その涎は、ぜんぶさんの呪いかも・・・(笑)
いっつも美味いもん食べすぎやーってね♪
Posted by ぜんぶまま at 2011年03月23日 12:47
あい。
あたいもぜんこのよだれが
飛んできました。
でも無問題!!!
いっぱいいっぱいありがとうねー
びーぐるのお友達ができたのも
元をただせばぜんぶ、
ぜんこのおかげだったのだよ。
あんたはエライ!!!
うちの先代犬とも虹の橋の向こうで
仲よくしてくれてるとよいな♪
ぜんこの話でもつまみにまた飲もう!
Posted by ほくねぇ at 2011年03月23日 13:03
ワタシのところにも、ぜんぶ姐さんのよだれが飛んできたよーーー!
やっぱり泣けてきちゃう。
さみしいよ。
ワタシが虹の橋に到着したら、なでなでさせてね!
ぜんぶ姐さん、大好きだよーーーーーーーー!!

モモイは、やっぱり小さいころから美形だったのねん♪
模様くっきり、さすがモモイ(^○^)
Posted by うたっぴ at 2011年03月23日 14:42
私は、ぜんぶさんの事を忘れませんよ!
ぜんぶさん!ぜんぶママさん!!本当にありがとうございました。
Posted by すー at 2011年03月23日 20:43
この間、ぜんちゃんが一番搾りを飲んでいるおさしんも発見して、なつかしかったよ。大昔に吉祥寺でぜんちゃんに会って以来、ビーグルをみかけると「ぜんちゃん」と呼ぶので、うちではビーグル=ぜんちゃんです。
長生きしてくれてよかったよかった。
ぜんちゃんも家族に看取られて幸せな最期だったはず。それに、えっちゃんを支えてくれる家族がそばにいるから、ぜんちゃんも安心して旅立てたはず。
これからもブログみにくるから、サーフィンもフラもがんばりーね!
Posted by ぶみ at 2011年03月23日 21:34
たった一度でしたが、某公園でぜんぶさまと逢えたことを思い出しました。

天寿を全うしたのでしょうね。


ありがとう。ぜんぶさん
Posted by ククップドリアン at 2011年03月23日 23:09
U^ェ^Uほくねぇ
あれあれ、そこまで涎がっ!!!ι(◎д◎)ノヾ
でも、私だって、ぜんぶさんのお陰でほくねぇとも会えたんだもんなぁ〜
ぜんぶ談義の飲み、是非是非実現させよー!

U^ェ^Uうたっぴちゃん
そりゃー、ビーグル界の桃井っすからねぇ〜(笑)
昔は背中も真っ黒で、ビーグルらしいお色だったんだけどね〜
涎も、早く止めとかないと、
虹の橋着いた時にべろべろーんってされちゃうよー

U^ェ^Uすーさん
ありがとー!
ぜんぶさん、虹の橋で飲みすぎて記憶喪失にならなきゃいいけど・・・
あ、それは私か・・・(笑)

U^ェ^Uぶみ
うん、ありがとねー!
サーフィンは今の日本ではまだキビシーけどね、
私、頑張るよ!!

U^ェ^Uククップドリアンさま
ありがとうございます!
うん、懐かしいですね〜
天寿全うしてくれましたよ。
こちらこそ、ありがとうございます
Posted by ぜんぶまま at 2011年03月24日 00:33
俺が可愛い写真撮ってやるぞーい(^O^)
うちにも老犬が二匹いて。。。
旅立ちは寂しいですよね。
その向こうの世界があるのを知る日まではね。
Posted by Ryo at 2011年03月24日 01:15
ままさんが元気だからぜんぶさんも安心して旅立つことができるでしょうね。
別れは辛いけれどまたいつか会えるもの!
それまでラグや虹の橋の仲間たちと少しの間待っててね、ぜんぶさん!
あなたのことは絶対に忘れないよ。
ありがとう、大好きだよ、ぜんぶさん。
Posted by ラグママ at 2011年03月24日 10:48
U^ェ^U Ryo君
ほんっとに、RYO君に撮って欲しかったよぅ〜
きっとぜんぶ姐さんの良さをサイコーに高めた写真になっただろうなぁ。
旅立ちは寂しいけどさ、良い犬生を生きれたんじゃないかって飼い主が自信を持って言えたら、それで良いのかもなって思ってるんだ。
もしも、ぜんぶさんの霊がヌード写真の依頼しに行ったら、撮ってあげてね(笑)

U^ェ^Uラグママさま
はい!私が元気だから、ぜんぶも安心してると思うよー
虹の橋で待っててくれるんだもんね。
ラグママさんのこともきっと忘れずに居てくれるよ、きっと。
イセエビのツノ辺りが落ちてくるかも・・・
Posted by ぜんぶまま at 2011年03月24日 15:18
ぜんぶちゃん、ありがとう。
皆に愛されて幸せな一生だったね。いつもブログで癒されてました。

我が家のコロも桜の季節に天国へ旅立ってもうすぐ4年。虹の橋で会えたら仲良くしてくださいね。

あなたの思い出はご家族の皆様、ぜんぶファンの心の中でずっと生きていますよ。
Posted by ころりん at 2011年03月25日 12:52
ぜんぶママさん
ブログへご訪問ありがとうございます。

ぜんぶさんの大往生
我が家の姉御ビーグルChocoも見習わせていただきます。

春ですからね♪。
ビタミンいっぱい食べてくださあい。
海のオゾンもいっぱい浴びてね。

って言っても
ホウレンソウには原子力発電所の核拡散もあるし
余震もあると思うし…(それにともなう津波も…)


これからは
サーフィンしてるぜんぶママさんのこと
ぜんぶさんが守ってくれるといいな?♪
Posted by maho at 2011年03月26日 15:56
なんで「ぜんぶ」って名前なのか、わかったときに爆笑したの思い出しました。。
小さいとき食が細かったぜんぶ姐さん、おいしいものいっぱい食べれたね。ビーグルの鑑だね。
昨日、アメリカンアイドル見てて、「ぜんぶさんより年下の子が出るなんて」ってびっくりしたとこ。
ぜんぶさんの写真見てると、ゆったりした博多弁が聞こえてくるよう。
虹の橋のむこうで、うまかもんばいっぱい食べてね!
Posted by なつこ at 2011年03月27日 09:49
U^ェ^U ころりんさま
コロちゃんとも、きっと今頃、
花札でもやって遊んでるかもしれませんねぇ〜(笑)
ぜんぶの老後に関しては、幸せにしてあげれたと自負しております!
家族とファンの皆さんのこと、きっと見守ってくれてると思います〜

U^ェ^U mahoさま
Chocoさんも、是非見習ってセレブな犬生を過ごすんですよ〜
海にも先週の土日から入ってます!
自粛ムードもありますが、自分を元気にする事からスタートです!
サーフィン調子良かったのは、ぜんぶさんが応援しててくれたせいかな?(笑)

U^ェ^U なっちゃん
ハハハ、食が細かったのは相当短い間だったけどねー
最後も食が細くなっちゃったけど、
基本的にはビーグルらしい生き様だったかと・・・(笑)
虹の橋の向こうで博多弁ば馬鹿にされとらんかったら
よかっちゃけどねぇ〜( ´,_ゝ`)
Posted by ぜんぶまま at 2011年03月30日 18:20
こんにちは〜。
ぜんぶちゃんのことが大好きな気持ちがギュギュ〜っとつまった記事で、
なんだか私も気持ちがギュギューっとなってしまって、
うまい言葉が見つからないまま、な日々でした。
でももう3月も終わっちゃうし、勇気を出して(?)コメします。

大好きだったから、なんかホント切ないです。
私がこんな事言っちゃしょーもないけど、やっぱ切ない。
でも同じように、「ご立派!」って思います。
やっぱり天使なのかも。
私の頭上をぜんぶちゃん、ふわふわ飛んでるのかしら?
丸い「輪っか」みたいのくっついてんのかしら??
ガクも一緒にワホワホ遊んでればいいね。
そして肉汁ぜひともいただきたいw
ぜんぶちゃん、ありがとー!
Posted by えび at 2011年03月31日 11:08
U^ェ^U えびちゃん
勇気のこもったコメントありがとう。
ガクちゃんの事もあって、えびちゃんには辛いBlogだったのだろうね〜
えびちゃんはいつも応援しててくれたし、
輪っかのついたぜんぶさんからは、
特別お裾分けが落ちてくるかもしれないので、
頭上注意が必要かも・・・(笑)
私からも、えびちゃんに、ありがとうです!
いつか海で逢う日がきたら、私からも肉汁をお裾分けしたいです!(笑)
Posted by ぜんぶまま at 2011年03月31日 11:20
ご無沙汰しています。
ぜんぶさんには1回しか会ったこと無いけど、とても賢くてかわいい子だった記憶があります。
ブログで病状は知っていて、ずっと気になっていましたが。。。
とうとう眠りについてしまったのですね。
会社でブログを読んで泣いてしまいました。。。
16年以上も一緒にいた相棒がいなくなるってちょっと想像できないですが、最期は同じ屋根の下で迎えられたのが何よりのご褒美だったのかと。
元気出してくださいね。
Posted by あり at 2011年04月13日 16:32
U^ェ^U ありさん
お久しぶり〜!元気にしてた?
そうなの、16年間一緒に居てくれた家族がお空に行ってしまいました。
でも、ほんとに、寂しがりやのぜんぶだったので、
寂しさを感じずに最期を迎えさせてあげれたと自負してますよ♪
Posted by ぜんぶまま at 2011年04月26日 10:47
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。