2011年04月12日

美味佳肴 喜の間

エロ友との久々ツーショットディナー。

オフィスを出る直前に大きめの地震でエレベーターは止まるわ、
電車は止まるわ、色々な試練を乗り越え、
20分遅刻にてお店に到着!

月曜日はコースを頼めば、ドリンク(一部は除く)半額というスバラシイクーポン!
6300円のコースを頼み、そりゃードリンク半額で行く方が
エロ女子の私達には好都合ってなもんですわ。

今日は宴会で個室はいっぱいの様子だったけど、
カウンター席は我々貸切♪
目の前でお魚や野菜を丁寧にさばく板前さんを眺められる
最高のアリーナ席です。

コースのお品書きを頂いてきたので、今日のお料理コメントは完璧ですわよ♪

前菜は
天豆千芋寄せ磯辺餡 
 雲丹 山葵
/media/img_20110412T113757053.jpg

いやー、きれい!磯辺餡の黒と、天豆のグリーンがなんともグー!
千芋のシャリシャリ感と硬めにゆでられた豆、ゼリー寄せにしてある所も、
食感抜群、そこに雲丹が乗ってくるって、もう、贅沢すぎー!

/media/img_20110412T113801161.jpg

ビールのお代わりをお願いしたらですね、
物凄い速さで出てくるんですよ、ここのプレミアムモルツはっ!
裏で誰かが何をオーダーするか予測を立てて、
既に用意されているものを持ってきてるんじゃないかっつーくらい早い!
とはいえ、泡の率もぴったりだし、一体どうなってるんじゃ?

ほたるいかとわらびの黄身酢掛け 
 胡瓜 蓮根
/media/img_20110412T113801864.jpg

ほたるいか、家では酢味噌で頂くんですけど、
黄身酢っていいわー
まろやかになって、全然違うものになるんですね!

吸物変り 鯛の薄蒸し
 海老 浅月 もみじおろし
/media/img_20110412T113802473.jpg

やっヴぁい、美味すぎー!
ふわっふわですよ、ふわっふわ!
上に乗っかってるもみじおろし、良い仕事してますよ〜

お造りは
鯛の松皮造り
 あしらい
/media/img_20110412T113802770.jpg

鯛はね、ぶりっぶりでもう言う事無い美味しさなんだけど、
その横についてきた筍が、たまりませぬ。
京都の筍さんなんだそうです。

焼き物酒菜は
鯛の南蛮焼き
木の芽味味噌和え
ずんだ茶巾絞り
独活のきんぴら
酢どり
/media/img_20110412T113805004.jpg

もー目にきれい、味も最高!
やっぱジャポンがサイコーですな♪
独活のきんぴら、大好きで作ってたけど、
こんな美味しく作れる人には作れるんだなぁ〜

煮物は
筍の土佐煮
 蕗 鯛子 木の芽
/media/img_20110412T113806988.jpg

あー、もう、筍すきー!大スキー!
蕗も大好きだぁぁああ!
こんな土佐煮が作れる女に育ちたいものです。(←当分無理)

人文字のぐるぐる巻き

/media/img_20110412T113807520.jpg

「カウンターに座って頂いたので」と、特別に作ってくれたぐるぐる巻き!
熊本名物のわけぎ葱をぐるぐる巻いて作る一品だそうです。
鯛の皮を細かく刻んだものと一緒に♪うっまーい!

お食事
鯛茶漬け
/media/img_20110412T113808051.jpg

酔っ払って帰って来た旦那に、「どうぞ〜」って出したい!
是非出してみたい!絶対惚れ直す!

水菓子
抹茶ムース
/media/img_20110412T113809222.jpg

あ〜、もうね、お腹イパーイのはずなのに、すいすい頂けるムースです。


/media/img_20110412T113820955.jpg

お料理を頂いている間、黙々と働く板さん。
小さくなった人参を丁寧に丁寧に形作っているのを見て、
「そんなに丁寧に扱われる野菜は、他の野菜からヤキモチ妬かれそうですね」と言うと、
「食べ物は出来る限り食べてあげるのが大事ですから」と
とってもかっちょ良い一言を頂きました。

確かにこちらのお料理には、所々に小さいながらもきちんと形どられた野菜が
主役達を引き立ててましたよ。
エロ友共、皿まで舐めるんじゃないかという勢いで
きっちり完食させて頂いたコース、
きっと板さんも、ちょっと嬉しく思って下さったかもしれませんね。

「また是非いらしてください」と、頭を下げて見送ってくれました!

ビールに冷酒をたーんと頂いて、二人で17,000円也。
うおー!良い店だ!すごく、良い店だった!
posted by ぜんぶ at 08:34| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 酒&FOOD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/195463697

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。