2011年06月21日

Hapa Haole Hula Girl

1909年に流行った曲だそうです。
Hapaは、混血、Haoleは 白人 
その昔、アメリカで流行った、Amusement的な要素が強い英語で唄われる
ハワイアン音楽を、Hapa Haole Musicって呼んでたそう。
ハリウッド映画が作るハワイアンムービーなんかの挿入歌なんかが
Hapa Haole Musicという訳です。

All the time, in the tropical clime
Where they do the hula hula dance
I fell in love, with a chocolate dove
While learning the hula hula dance

This poor little kid, why, she never did
A bit of loving before
So I made up my mind--struck up a find
She's the only girlie I adore

Well, well,
I love a little hapa-haole hula girl
She's kinda got the wiggle
And she can kinda make you giggle
With her naughty little wiggle

Someday I'm gonna make that hapa-haole hula
Girlie of mine, girlie of mine
While I'm dreamin' of her
My hapa-haole hula gal

歌詞の解釈・・・
ハワイを訪れたアメリカ人男性。
ハワイの陽気な気候と雰囲気にのまれ、
フラダンスを習得してみる事に・・・。
そこでフラを教えてくれた真っ黒に日焼けしたハワイアン女性に恋をちゃいます。

俺、ぜったいこの子を落としてやるーっていう、
アメリカンヤンキー男のハワイでのひと夏の恋を唄った曲。

Hapa1

 

KAILEAでは、この曲、そんなヤンキー男には決して落とされない
ツンツンした感じのHULA Girlを演じています。

Hapa2

 

衣装も、派手派手ピンクでキュートな感じです♪

 

posted by ぜんぶ at 08:13| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | HULA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/211059308

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。