2005年09月25日

2005.09.24 Zion National park II

Zion二日目は、朝早起きして、Angeles Landingに挑戦です!
このトレイル、天使が舞い降りる場所という素敵な名前がついているのと反面に、
トレイル自体は相当辛く厳しいもので、トレッキング初心者だと、
トレッキングが嫌いに成りかねない程のものです。

さてさて、何が辛いかと言うと・・・・。

まずは、すごい急な坂道のスイッチバック。
これが永遠と続き、何度も休みながら一歩一歩登っていきます。
この場所、早朝はまだ大丈夫ですが、10:00過ぎたあたりからは、
日光ががんがんに照りつける中を上ることになるので、
相当な体力の消耗が考えられます。


そして、やはり、メインイベントともいえる、この山のぼり。
高所恐怖症な人には辛い道のりです。
(おとやんは、高所恐怖症ですが、頑張って今回ものぼってましたよ)
私は高いところが大好きなので、このトレイルでは、ココからがお気に入り♪
今日も、この時点で怖くなって帰っていた人達もいました。

両方が断崖絶壁になるような場所を、鎖を頼りに上る場所もあり、
更にその道は、歩くというより、岩と鎖にしがみついて上る場所もあるほど。
うちは、おとやんが、軍手を用意しておいてくれたので、
手が滑ったり痛くなったりすること無く、上まで上れました。


そして、その山を登り終えると、こんなにすばらしいViewが!


山頂は、冷たい心地よい風が吹いて、少し寒いほど!
朝からぬきつぬかれつで一緒に上ってきた人達と、
よく頑張ったと労いの言葉をかわします。

山頂で写真を撮ったり、軽食を取ったりした後、今度は下りです。
これがまた怖い!
登りのときは上を見ながらだったのですが、帰りはもちろん、下を向いて下る。
断崖絶壁から下が丸見えの状態で降りていくので、確かに怖いのです。
(私は結構平気ですが、おとやん、辛そうでした(;^_^A)


帰り道のスイッチバックは、行きの3分の1の時間でたったか降りてこれます。
行きは喋る元気も写真を撮る元気も無いほどくたくたで登ってましたが、
帰りは余裕で、景色を楽しみながら帰りました。

帰って、シャワーを浴びて、11:00チェックアウトにちょうど間に合うすばらしいタイミングでした。
Zionは昨日今日と紹介したトレイル以外にも、色んなトレイル、
そして他にも見所がたっぷりな場所です。
ロッククライミングのメッカでもあるそうで、あちこちで、巨大な岩壁を登る人の姿を見れます。


これは、Lodge前に植えてある大きな木。
見えにくいけど、木の左横に小人のようなおとやんが・・・。

Capitol Reefと同じような岩山なのですが、Capitol Reefは、
今にも壊れてきそうなイメージの場所。
そして、Zionは、それと反対で、あまりの巨大さに、安心感を持ってしまえるような
安定感ある場所、というイメージが私にはあります。

 

posted by ぜんぶ at 16:31| デンバー ☀| Comment(8) | TrackBack(0) | 2005 Trip | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
キャーー!!
私も高所恐怖症なんです。
山登りはきっと、途中で引き返しそうです。
(富士山でも泣きそうでした)
そう、上りより下りが怖いんですよー。
頂上からの眺めは言葉にならないくらい素晴らしいですね。
写真からも伝わってきましたよ。

Posted by スウ at 2005年09月25日 17:51
高所恐怖症の私は、きっと途中で断念しちゃうと思います…( ̄∇ ̄;
タイの遺跡でさえ、登るのを途中で止めてしまったりしてましたから〜〜。
実際には行けないだろうから、写真で楽しませてもらいます♪
「大きな木」おとやんと比べると、その大きさが
よくわかりますね!!
Posted by とま at 2005年09月25日 21:44
スゴク充実したご旅行をなさってますねo(*^▽^*)o
Yukiも高いところはキライじゃないんですけど、
なんせ腰が悪いもんで``r(・_・;) ポリポリ
腰痛を早く治さなくちゃ何にも楽しめませんね(ノ_<。)うっ
大好きなぜんぶままさんのページで
色んな風景が楽しめるのは本当に嬉しいです♪
Posted by Yuki at 2005年09月25日 22:06
すげぇ〜。
なにもかもすげ〜の一言。
いろんな自然があるもんだ。しかし驚いたよ。木の大きさには。
Posted by pleyon どーはち at 2005年09月25日 23:30
両側が断崖絶壁のところを登りきるなんて
只者ではないとおもっていました!
お主らは何者じゃ!!!
アメリカまで来て修行とは。。。
恐れ入りました。

おとやん・・・ちっこい。
本当に大きい気です!

森の木陰でドンジャラホイ、
シャンシャン手拍子、足拍子
た〜いこ叩いて笛吹いて〜
今夜はお祭り夢の国
小人さんが揃って賑やかに〜
あ〜ほ〜いほ〜いよ、ドンジャラホイ♪
Posted by sujimama at 2005年09月26日 08:51
どちらかと言えば高いとこ大好き(あほとなんとかは高いとこが好き)のアホです。「Angeles Landing」上りたい(キラキラ?)
登りたい・登りたい・ただ....登りたい。
Posted by さくらママ at 2005年09月26日 23:35
ぜんぶままさん、こんにちは。
遠い国から、ワイルド&タフなレポートをありがとうございました。楽しませていただいております。
それにしても、毎日、毎日、トレッキング? かなりシェイプアップにききそうですね。私も行きたーい! って、その前に日本で体力作りしておかなくちゃ、トレッキングなんて絶対に無理ですよね。
では、よい旅を♪
Posted by しぴ at 2005年09月27日 11:17
★ スウさま ★
おおお!高所恐怖症なの〜!
富士山で泣きそうだったら、きっと、ここは無理かなぁ〜
でも、泣いてでも行く価値あり!な場所ですわよん。
頂上からの眺め、もう、もっとすごいんだから〜!!

★ とまさま★
お、ここにも高所恐怖症が・・・(笑)
タイの遺跡・・・もしかして、アユタヤのあの塔かしら・・
たしかすんごい高くて、階段がすんごい急だったあの・・・
大きな木、すんごいでしょー。
おとやんが小人だもんね〜プププッ (*^m^)o==3

★ Yukiさま ★
腰が痛くとも、高いところが嫌いじゃない人は、いかねば!
まぁくんにおぶってもらえばぁ〜ヽ(´ー`)ノ
旅行記なんて、自画自賛なもんなのに、
そこまで言っていただけるとは、うれしゅうござるよ〜(ρ_;)
明日からはドイツなので、今度はドイツの風景を楽しんでね(^ε^)★!

★ Pleyonどーはちさま ★
すげぇ〜すげぇ〜
でしょー。ほんと、すげぇ〜のよ〜
日本じゃありえないよね、この風景!

★  Sujimamaさま ★
あははは(笑)忍者じゃ、忍者!(笑)
おとやん、相当ちっこく見えるよね〜。
ほんと、でかすぎですよ、この木は!
あ、Sujimamaのコメント読んでて小人のおとやんが一言・・・
「Sujimama、狂ったか?」(笑)

★ さくらママさま ★
おお!同じだわ、同じあほ!!
もう、高ければ高いほど好きなのよ、私もっ♪
絶対Angeles Landingはお勧めですよ〜っ!

★ しぴさま ★
うーむ、トレッキングでシェイプアップはしても、
夕飯の食べてるカロリーが気になる・・・・。
なんてったって、こんだけデカイ木が育つ国、アメリカだもん。
私も育っちゃったかも・・・・(^-^;
でも、トレッキング行く前には、日本でのトレーニングはお勧めです。
日々エアロビなどに励む私と、何もしてなかったおとやんとでは、
トレッキング最中の筋肉痛が違ってるので〜(^-^;
Posted by ぜんぶまま at 2005年09月28日 17:38
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。