2005年11月07日

嫌われ松子の一生

2006年5月、映画公開予定の、嫌われ松子の一生 の単行本を読み始めた。
おとやんが、世界遺産の本を買いに本屋に行くから、私も何か欲しいものあるか?と、聞かれ、
この本を選択。

昭和22年福岡生まれの川尻松子の波乱万丈な一生を描いた作品で、
エリート女教師が、小さな事件を境に落ちていったり、
上りつめたり・・・。
ちなみに、冒頭で、松子は54歳の時、アパートの部屋で誰かに殺害されていた事を知るのですが・・・。

今下巻のはじめの方を読みふけってますが、これが、また、面白い。
何が面白いかって、この川尻松子の人生の中の転機があまりにも多いこと。
そして、松子の転気も、すばやいこと(笑)
余りにも不幸でどろどろした生活の中、なぜか夢をみながら暮らす松子の弱いのか強いのか
よく判らない部分(笑)

そして、背景が、私の生まれ育った場所、福岡博多周辺や、
あるいは、今住んでいる近郊の町、吉祥寺や、三鷹が出てきたり。

特に博多に出てきた松子が訪れる場所や、その時の交通手段が、
ちょうど私が生まれた頃の博多の町そのもの。

当時街中を走っていたちんちん電車。
天神の福岡駅って、そう言えばちょっと違う場所にあったんだよなぁ。
そうそう、そう言えば、家の真裏に電車の駅があったよねぇ。

キャナルシティなどありえなかった頃の博多。
子供の頃から父親に連れられて行っていた中州周辺のネオンの華やかさと
よっぱらいの匂い。
そんな昔の記憶が、蘇って来る小説なのです。

さてこの映画、、『下妻物語』を作った中島哲也監督とそのスタッフが映像化するそう。
キャストもなかなかで、この松子を演じるのが、中谷美紀。

下妻物語は、深田恭子がロリータを演じた映画と言えばお判りかもしれませんが、
アメリカからのフライトの中、退屈しのぎに観たのですが、なかなかの馬鹿っぷりが
たまらなく面白かった。

今回のこの映画は、CGやアニメなどを使って色んな表現をして映像化しているそう。
2006年5月。いったいどんな映画になるのか、すごい楽しみです。

【関連する記事】
posted by ぜんぶ at 14:29| 東京 ☀| Comment(7) | TrackBack(0) | MOVIE | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
blog始めました。
寄ってやってください。
早速リラちゃんUPしました。
勉強して動画もつけたいなと思っています。
宜しくお願いします。
Posted by ほんた at 2005年11月07日 14:59
なんだか面白そうなお話ですね。
わたしも原作よんでみようかしら。
でも映画も面白そうだね♪
中谷美紀のほおづえシーンがいい!笑

Posted by ほうてて at 2005年11月07日 17:45
ルークママもコレ読もうかな〜。
うち・・・、今ちょっとした不幸に陥っているので、松子に元気もらおうかな?
『不幸って何?』の言葉に非常に魅かれた・・・。
Posted by ルークママ at 2005年11月07日 21:00
★ ほんたさま ★
がんばれー!
今日からまた楽しみが増えましたわ♪むひ♪

★ ほうててさま ★
もうね、今日ランチの時に読もうと、昨夜、
結構修羅場な場面で止めといたの・・・。 
そしたら、あたしったら、バッグに入れ忘れてるじゃな〜い!
もぉ、ばかばかばか自分のばかっ!って感じ。
その位おもしろいですぜ。

★ ルークママさま ★
おやおや!
不幸に陥っているとは、ルーク家のBlogからは
その様子は感じ取れなかったけど・・・。
このお話は、松子のとことん不幸な状況と、
それを乗り越え(?実は乗り越えてない事が多いんだけど)、次に進んでいくプロセスなんかが、面白いんですよね〜。

あ〜ほんの続きが読みたい(>_<)
Posted by ぜんぶまま at 2005年11月08日 12:50
こちらでの紹介文を読んだら、とてもおもしろそうだったので、さっそく駅の本屋で買って読みました。
私は通勤で電車に乗っている時間が片道1.5時間近いので、2日で一気に読み終えてしまいました。
それくらい波瀾万丈な翻弄されっぷりがおもしろかったです。でも、最初のところ、陥れられるところは、ちょっとやるせなさすぎて、つらくて読み飛ばしてしまいました。
下妻物語も、以前から観てみたいと思っています。
Posted by しぴ at 2005年11月12日 23:53
こんにちは(*^-^*)
初めて書き込みさせて頂きます。
たかちゃんのHPから来ました。
ぜんぶままさんのコメントがおもしろくって
ぷぷーって笑いながら、読ませてもらっています。
ところで、ぜんぶままさんは吉祥寺に住んで
いるんですか?
私は、月2,3回は吉祥寺に行くんですよぉ〜
来週も、また行きます。
Posted by モモmama at 2005年11月14日 18:58
★ しぴさま ★
うおっ!早いですね〜!
そうそう、そうなんだよね〜
松子さん、波乱万丈と言うより、男運悪すぎで、
読んでて目を背けたくなる部分もものすごーくあるんですよね・・・。
とはいえ、失敗後、「死のう」などとと考えながらも、
結局次の愛する人をすぐに見つけきれちゃう所は、
おばかさんなのか、はたまた見境ないのか??
あるいは、男運が悪いけど、出会い運が良いのか・・・・(苦笑)
最後はあっけない終わり方でしたが、
映画はどんな映像になるのか楽しみです。

★ モモMAMAさま ★
いらっさいませ〜(^ε^)★!j
おおお!吉祥寺、よく来るの〜???
モモちゃんも連れてくるのかしら??
私は吉祥寺は基本的に土日は必ず出没してますわよん。
今度何か機会があったら、井の頭公園をわんこ連れで
ご一緒したいですねぇ♪
これからもよろしく!
Posted by ぜんぶまま at 2005年11月15日 17:11
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。