2005年06月26日

Music Baton

台北より戻りました、ぜんぶママです。
なんと、台北に居る間に、

なつこさん : R725
親ばか2号さん : 親ばかですヨ?
たかちゃん :  キモッタママ
なつめさん : お転婆ビーグル花鈴の一日

の、以上4名の方よりMusic Batonを繋がれました(^。^;;


おいおい、これって、どうすりゃいいのさベイベェ〜ってな感じですが、
4人分の紹介は無理って事で、皆さんからのバトンを一挙に背負い、
下記をご紹介させていただきますです♪

Total volume of music files on my computer (コンピュータに入ってる音楽ファイルの容量)

None! 
なし!コンピュータ上では音楽きかないのさ、あたしは♪

Song playing right now (今聞いている曲)

 B-52 : Love Shack
台湾出張中にオーストラリア人のDavidとデュエットしたです(^。^;;
35人のカラオケでみんなのりのりになってくれたのは良いのですが、
初めてだったのもあり、上手く歌えなかったのが悔しかったので、次回の為に練習をつみます。

The last CD I bought (最後に買ったCD)

 Bob Marley : LEGEND
いやぁ、Bob、かっちょええ。彼の存在も生き方も、かっちょええ。
聴いてると踊りたくなるよね、レゲエって。

Five songs(tunes) I listen to a lot, or that mean a lot to me (よく聞く、 または特別な思い入れのある5曲)

 Chet Baker : Let's get lost
アメリカ在住時代、20歳の頃にJazz にはまり、Chet Bakerのいやらしくやわらかい歌声に惚れこみました。
このアルバムの中でも一番すきなのが、このLet's get lostです。ふふっ、このプレイボーイめ・・・。


 Lenny Kravitz : Are you gonna go my way
こちらもアメリカ時代にはまってデトロイトまで彼のコンサートに行きました。
狂喜した観客達にもまれている間に、ステージ上に運ばれ、
Lennyの足元に・・・・(笑)彼のシークレットブーツを目の前で見たのは私だけではないだろうか。
その後ステージを降りた後、私の洋服はびりびりにやぶれており、興奮しながら帰ったのを覚えてます。

 Gypsy Kings : Camino
もう、Gypsy Kingsさまさまです。この人たちの作り出す曲は、意味が判らないけれど、
心のずしっと来ます。 彼らのジョビジョバも好き♪
こちらも学生時代に福岡に帰郷中、コンサート行きました。なけたなぁ〜♪

 Pet Shop Boys : Go West
いわずと知れた名曲でございますわね〜♪PSBもはまったなぁ・・・・。
カラオケでよく歌います(笑)

RCサクセション : 雨上がりの夜空に
ああ、なつかしや♪ もう、たまらなく好きでしたわ、RC♪
確かこれはCDではなく、レコード購入だったなぁ(笑)パンツはいてるの・・・・。

番外編として・・・・。

Snakeman Show : Snakeman Show
桑原茂一、小林克也、伊武雅刀の3人からなるスネークマンショーが、1981年に出したファースト・アルバムです。
音楽とギャグが交互に出てくる構成で、YMOやサンディー、クラウス・ノミ、スポイルなどが音楽を担当してます。
今聞いても笑えるよ。

Five people to whom I'm passing the baton (バトンを渡す5人)

ここよ、ここ!ここがポイント! 結構みんな既にバトン回って来てるご様子だからなぁ・・・。


わかみさん さすらい犬ももちゃんの旅・別館 :  お忙しそうですが、ゆるしてね!

みのさん みのねっとブログ : おねがいしまっす! Blogがなぜか今見れないので既にバトン受け取ってらっしゃったらごめんなさい。

ラブちゃん Life is... So Spicy & So Sweeet!!! :  あなたの趣味、とっても興味あるわ〜♪

ま〜やさん ビーグル侍 :  ま〜やさんのローリングも楽しみデス♪

Rukaちゃん アホヤンズ 桜伽とROCKYの賢者への道  : 若さを見せつけておくれ!

勝手ながらバトン廻しちゃいます!Music Batonについての解説によると、 このバトンを止めるのも、
バトンを受け取った人に権利があるとの事ですので、お忙しい方は無視してねん(〃σ。σ)〜☆

posted by ぜんぶ at 02:47| 東京 🌁| Comment(8) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月25日

台北

これからホテルをチェックアウトして、日本にかえりまーす!

日本って暑いみたいですね〜・・・・。ま、台北もえらく蒸し暑かったけど〜

あ〜♪はよぉぜんぶに会いたいのぉ〜U^ェ^U 


待っててね♪

posted by ぜんぶ at 06:40| 東京 🌁| Comment(10) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月22日

子供連れ

今日、初めて、おとやん弟の姪っ子2人と、4人だけで外出する事になった。
どこに行こうかと、迷いに迷ったあげく、上野動物園に行くことなりました。

なんと、私が以前上野動物園に行ったのは、パンダが全盛期の頃。
父親と姉と3人で来て、大興奮だったのを覚えています。

姪っ子たちも一緒に暮らしている人たち以外との初めての外出だったそうで、
朝駅で会った時は、ちょっぴり緊張気味(笑)
子供は何歳から電車賃を払うのか、それから子連れでの自動改札の通り方も知らなかった自分。
ほんと、子供については無知だなぁ、あたし・・・と、つくづく思いました。

土曜日の朝ということもあり、電車は激混みでどうなるかと思ったけど、
動物園に着いたとたんに、大はしゃぎする姉妹!

お姉ちゃん、いきなり転んじゃうし、妹は、マイペースだし。

上野動物園って、入ってすぐにパンダ舎があったんだね〜ぜんぜん覚えて無かったよ(^。^;;
2頭のパンダは爆睡中。結構な人ごみで、写真禁止だし、立ち止まっても駄目。
私が子供の頃に行った頃よりは断然楽に見えたけどね・・・。

おとやんは姪っ子達を抱っこしてカバを見せてる間。
おかやんだって、たまには激写しますよ。カバの大あくび〜!
カバの英語は、「ヒポポタマス」。これを姪っ子に教えて笑いを取る。


ヤギの餌やりにチャレンジ!!
13:15からの餌やりタイムに群がる人たち!そんな中、必死で配布される草を貰いに行くおかやん!
餌を手にしたとたん、おかやんに突っ込んでくるヤギたち!
南東かに囲まれ、頭突きされましたが、子供たちの手前、「痛い」などいえませんぜ(笑)

ヤギ達も必死です。ご飯これ以外でももらってるんだよね・・・???

見てくださいませ、この光景。人、人、人!!



ヤギが怖くなってきた二人、そろそろ次に行きましょう・・・って事で、今度はモルモットの抱っこ。
こちらも人人人!!で、20分ほど待ってやっとわれわれの番!
一人一匹のモルモットを乗せてくれて、5分間くらい触らせてくれます。
ウサギもお姐さんが持ってきてくれて、やらかい毛を触らせてくれるのです。
姪っ子たちは大喜び〜!

子供達と半日過ごしてみて・・・・。

色んな質問をして、色んな質問をされて、たくさん話をして。
何をどこまで理解しているかお互いわかんないけど、少なくとも楽しかった想い出はきっと残るよね〜

二人は半日本当にいい子でした。駅までママとパパとジジとババが迎えに来てくれて、
彼らの顔を見たとたん、いつものワガママ娘達に戻ってました。

彼女達もすっごく気を使ってくれてたんだなぁ〜。

帰ってきて、ぐったりだったおかやんに、ごくろうさん!の、一票を!!

 

posted by ぜんぶ at 02:24| 東京 ☁| Comment(21) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月09日

西武線女性専用車両

今日から西武線、女性専用車両が出来たそうです。

記念すべき最初の日!って事で、乗ろうかと思ったのですが、自転車の魅力に負けてしまい、

今日も自転車通勤・・・。

 

今朝のNEWSでやってたんですが、この女性専用車両ってのは、 ずいぶん昔からあったそうですね。

なんと、初めは、1912年、中央線だったそうです。 単に男女学生を同じ車両に乗せない為に導入。 なんだかアラブ系みたいですね〜。しかし、これは短期間で廃止となったそうです。

その後、1947年、同じく中央線がRe-Startしたそうですが、 1970年代に男女差別だ!男女平等のため!等という理由で、廃止となったそうです。

それ以外の理由としては、一般車両に乗る女性は、痴漢行為を肯定している! 等という話も手伝い、廃止に至ったそうです。

 

それで、考えたんですけどね・・・。

確かに女性だけの専用車両って、女性だけが差別されてるようで、ちょっと申し訳ないな・・・ と、思うわけですよ。

なので・・・・・

@ 男性専用車両も作る

  これさえ作れば、痴漢に間違えられやすい人は安心!

  しかし、新宿行きの男性専用車両は要注意ですね。 痴漢にあう確立は高いです。

A 痴漢専用車両も作る

  痴漢さんだらけの車両。もちろん、乗ってくる女性は、痴漢肯定派の女性。

  いくらでも痴漢行為OKですが、たまに警察が待ち構えて御用となる可能性大。

 

どうでしょう。

 

posted by ぜんぶ at 19:08| 東京 🌁| Comment(7) | TrackBack(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月16日

運動日記 2005.04.15

本日の運動日記

■ 自転車走行 : 27.5KM (新宿往復)

■ TIPNESS : なし 

TIPNESSに行こうと帰り支度をしていたら、ドイツの大ボスより電話が・・・。

仕事を任され、あえなく断念。くやちーー!!

posted by ぜんぶ at 10:14| 東京 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月29日

お気に入りのCM

私、ものすごくCMフェチです。
おとやんは、CMになると、チャンネルをかえちゃう派ですが、
私はCM凝視派です。
 
TV CMにはロマンがあります。
たった数十秒の中に詰め込まれる 情報、雰囲気。
Promoteしたい製品、商品がその数十秒間後に頭に残るかどうか。これです。
 
さてさて、前置き長くなりましたけど、私の最近のFavorite TV CMはこちら・・・・
 
■ レモンガス ■
このCM、土曜の朝9:30からのテレビ朝日 「渡辺篤史の建物探訪」 という
素敵なお家訪問 のTV番組で流れています。
ちなみに私が知る限りでは、このCM、この番組でしか流れていません。
 
ちょいと昔までは、「野球拳で遊ぼう編」という、コテコテの私の嫌い系CMだったのですが、
「DJキッズ&レモンガスマン 編」へとイキナリのステップアップを計りました。
 
このCM、家の前で女の子がラップをするという設定でして、
その女の子のラッパー成りきり度といい、ギャグの落とし加減といい、すばらしいものです。
もう、私、ハマりまくっております。
最近では、金曜呑みすぎて二日酔いの朝でも、
「おい、レモンガスはじまるぞ!」とのおとやんの声にベッドを転がり落ちそうになりながら
リビングに向かうほど、ファンです。
もう、渡辺 篤史の番組は二の次です。
 
 
こちらにてCMがご覧いただけますので、是非ともダウンロードして音を再生しながらお楽しみください。
 
 
posted by ぜんぶ at 16:09| 東京 ☔| Comment(10) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

YOSHIGYU

Yoshigyuで、豚どん1周年記念として、吉ぶー&フレンズストラッBOO
がもらえるキャンペーンをやっている。
 
ほ、ほすぃぃ〜!!
 
今朝、駅前を歩いている時に初めて気づいたの。
3月17日からはじまっていたらしんだけど、じぇんじぇん気づかなかった。
4月13日までらしんだけどね・・・・。
 
女の子は、吉牛には余り入りにくいのよね。
だって恥ずかしいじゃない・・・。
それに、このキャンペーン、4杯食べてやっと一つもらえるらしいのよね。
私が欲しいのは、黄色と白のぶーちゃん。この2つが欲しいのよ。
ただ、どれがもらえるかは判んないらしいの。
10杯だと、秘密キャラ入りの3連でもらえるらしいのよ。
 
そこで、おとやん、ご相談なんですけど・・・。
是非とも頑張ってくれませんかね、10杯・・・・。(^◇^;
 
携帯ストラップが欲しいおかやんに愛の一票を!
posted by ぜんぶ at 12:48| 東京 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月17日

バンコクアゲイン

本日、これから夕方の便でバンコクへ行って来ます(`´)ゞ
昨年11月に行ったばかりですが、また行きます。
 
買いたいものもまだまだあるしぃ〜
マッサージにも行きたいしぃ〜
 
でも、ぜんぶさんと離れるのはちょっち辛いです。
 
さて、昨夜のぜんぶさん。
ぜんぶさんの目の前でパッキングは出来ないので、
別部屋にせっせと荷物を運んでパッキングをしていたんですが、
バレテイタようです・・・。
 
おとやんを見つめる疑心暗鬼の瞳。
おまえらまたぜんぶ残して
どっか行く気やろぉ〜
 
お留守番で泣いちゃうだろうぜんぶに励ましの一票を!
 
では皆様、行って参ります〜(⌒▽⌒)
posted by ぜんぶ at 13:04| 東京 ☁| Comment(14) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月04日

東京の大雪

今朝の東京の雪はすごいですね〜
電車は遅れ、ダイヤは乱れ、道はべちゃべちゃで歩きにくい。
 
そんな中、私も電車が遅れる事15分で、新宿駅に到着しました。
会社までの道のりは、普通なら12分程度・・・。
今日はずいぶんかかるだろうな〜と、思いながら大雪の中、歩いてました。
 
京王デパート前のりそな銀行前の横断歩道に、大きなTVカメラを持った二人組みが傘もささずに、
雪まみれになりながら、インタビューをしていました。
「いやぁ、大変だなぁ〜この寒い中・・・」と、哀れみの心を彼らに向けようとしたとたん・・・
 
りそな銀行前の横断歩道で、4〜50代のサラリーマンのおじさんが、
思いっきりすっころびました。
それも、横断歩道の際だったので、小さな坂になっている部分に
べちゃべちゃの雪が大きな水溜りを作っていた中に水没してしまいました。
この横断歩道、私も雨の日に一度、ブーツのヒールを折ってしまったほど、
けっこう深い溝があるんです。
こんなに深いと思わなかったーっ!と、驚くよりも先に、すっころんじゃうのも仕方ない。
 
ショックで立ち上がれないおやじさん・・・。
その現場から一番近くに居たカメラマンの二人・・・。
おやじさんを助けあげるどころか、必死にカメラを廻している。
やっとこさ自力で立ち上がるおやじさん。
恥ずかしそうに横断歩道をこちら側に向かって走り去って行きました。
 
実はカメラマン達、おやじさんがすっころぶ直前、別の人を撮影していて、
ちゃんと撮れて無いはずなのです。
すごい残念そうな二人・・・。
 
そして、私も横断歩道を渡ろうとしていたんですが、カメラがこっちを狙っている。
「ころべぇ〜ころべ〜」という眼力が私に圧し掛かってきます(^_^;)
 
「ちきしょう、絶対ころぶもんかー!!」と、カメラを睨みながら無事、横断歩道を渡りきりました。
ニュースにされて堪るかっつーの!
 
雪の日のカメラマンは、転ぶ人を撮る為に必死です。
確かにニュースでよくやってますよね、
「今日は関東地方、大雪で、転倒する人たちも増えています。
(ここで、転ぶ人の画像が流れる)皆さんお気をつけ下さい。」
 
台風の日は傘が裏返る人、雪の日は転ぶ人・・・・・
お約束な画像は、こんな努力の結果なのですね・・・
 
けど、助け起こすぐらいしてくれれば良いのにね・・・・。
 
そうだ、そうだまったくだー!!と、思う人、ぽちっとお願い(^人^;)
 
posted by ぜんぶ at 10:24| 東京 | Comment(9) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月15日

Valentine's Day その後

昨日のバレンタインは皆さんどうお過ごしでしたか?
 
弊社は兵庫に工場がありますので、私、工場の皆へ・・・と、思い、チョコを送りました。
一番仲良くしている女友達に託し、「皆に配ってー!」とお願いした私・・・
 
それが間違いでした・・・・(T_T)
 
彼女から送られてきたメールに添付されていた画像デス・・・。
 
ちきしょー!あのやろー!
何が「危険物ではありませんので・・・」だぁ〜!
 
皆、「まじで〜?ホントに大丈夫かなぁ」
「お前、先に食べろよ」「いや、お前こそ」
と、譲り合いしているそうです。
 
けど、彼女のセンスは素晴らしい!と、大絶賛してしまった私です(^◇^;
いつも出張の際には、色々と酔っ払いの私の世話をしてくれる、有能な彼女です・・・。
 
 
 
posted by ぜんぶ at 11:25| 東京 ☀| Comment(10) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月04日

500円玉貯金の行方

昨夜、芋焼酎ロックを呑みながら、相方とTVを観ていた。
 
偽造諭吉っつあんの事件といい、偽造硬貨まで出てきてしまうんだね〜と、
芋焼酎のお代わりを注ぎながら話していると、
 
「そういやお前の500円玉貯金、あれ、どうすんの?」 と、相方
「へっ?500円玉貯金???」
「昔さ〜、俺がやってるのみて『わたしもやるー!』ってやり始めたヤツだよ〜」
 
はい、私、きっちりその事忘れておりました(^-^;
相方が出してきてくれた封筒には、合計28枚の500円玉と、
イスラエル、シンガポールの硬貨等が入ってました。
 
あると思ってもいなかった14,000円が、イキナリ私の手の中に〜♪
もう、小躍りしちゃいましたよ〜♪
もともと自分のお金だって言うのに、なんだか賭け事でお金もうけた気分♪
 
こうなると、いい気になって、その倍以上の金額を使い込んじゃうのが私なんですが、
 
ちょうど偽造硬貨、それも500円玉がみつかり、
ATMでも判断できなかったという状況下のもと、
どの銀行が私の28枚の500円玉を諭吉っつぁんに替えてくれるのだろうか・・・
 
 
結局、また、相方の管理下へと戻っていきました・・・・。
 
また忘れてしまう前に、Blogに書いておこう!
 
しかし、既にさっき相方とランチしてる時に忘れていた私・・・アルツハイマーか?
 
posted by ぜんぶ at 13:02| 東京 ☀| Comment(9) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月22日

エレベータの事

コメント頂いた皆さんには申し訳ありませんが、エレベータの記事は削除しました。あからさまに社名が判る書き方してた事もあり、批判じみた内容だったので、その会社の方が御覧になると不快に思うかと感じました。私だったら胸を痛めるかなと思って。 ちゃんとコメント下さった方、本当にどうもありがとう(*^o^*) 何のこっちゃ?と思っている方、公共のエレベータはマナーを考慮して使って欲しいものです。というお話でした!
posted by ぜんぶ at 17:19| 東京 ☀| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月18日

ぜんぶからの手紙

レモさんのBlogSujimamaのBlogで紹介してある あの人からの手紙

ぜんぶ編を試してみました。

 

ぜんぶままへ

コムニチハぜんぶまま。ぜんぶちゃまでございます。
今日は、ミーがぜんぶままのことをどう思っているかを書きます。

正直いって、ミーはぜんぶままを、良きライバルだと思っています。
次に、ミーの秘密をぜんぶままに教えようと思います。
実はミーは、無敵なのです。ではお元気で。アディオス。

ぜんぶより

 

やはりっ、やはりそう思っていたのかい?

おとやんを奪うライバルっすね・・・。それも無敵のライバル・・・。

・・・・・・・・・

諦めろって言うことかい????(^◇^;

 

無敵のぜんぶに無敵の一票を!!

posted by ぜんぶ at 11:29| 東京 ☀| Comment(6) | TrackBack(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月12日

北朝鮮頭髪は5CMまで

昨夜の報道ステーションで見て驚愕したんですけど、北朝鮮では男性の頭髪は5CMまでしか伸ばしてはならないという長髪禁止令が出たという。
なんと、TVのニュースとして長髪者は、名前と住所を明かされるそうだ。
外を歩いていると、子供たちには髪を引っ張られ、女性には忌み嫌われる。
 
理由は、長髪だと頭が悪くなると言うお馬鹿な理由。
北朝鮮では髪を長くすると、その髪に脳の栄養が吸い取られ、おばかになると考えられているんだそうです。
TVでは女医さんがインタビューに応えていて、長髪の男性が問診に来ると、
「彼は病院に来る前に髪を切るべきだ。あんな髪をしてるから病気になるんだ」とほざいていた。
 
で、質問なんですけど〜
 
どうして男性だけなんですか?
長髪なんてくそ食らえと言わんばかりでインタビューに応じる女性は、
きっかりロン毛でしたけど・・・。
女性と男性では、脳の栄養分の行き先は違うんですかね?
それとも北朝鮮では女はお馬鹿でも良いという女性差別があるんでしょうか?
 
ちなみにぜんぶは5CM以内なので、北朝鮮では賢いと言われるでしょう。
私は結構なロン毛ですが、♀なので、OKなんですかね?
それとも、もうあほなんですかね・・・。
 
別の番組でも取り上げていたんですけど、冬のソナタなどの韓国ドラマが流行り始め、
ヨン様などに憧れる若者が多くなったのも、こういった長髪禁止令の根本にあるそうです。
 
本当に良くわからない国です。
あの国に生まれてしまった人達は、それを本当に信じているのでしょうか?
国の規律として、男子短髪推奨くらいで済ませれば良いのに・・・。
どうして判りやすい嘘をつくのか・・・
 
こういう北朝鮮のNEWSを見るたび、いつも思うんですけど、
実はTVで流れているのはあちらのオフザケ番組なんじゃないか・・・と、思ってしまいます。
 
例えば日本と言う国とまるで接点の無い国で、
日本のTVのオフザケ番組の一部を、
日本人の生活とかカルチャーだと言って放映したとしたら、
それが日本人であると認識されちゃいますよね?
 
私がアメリカに留学して初めてのクリスマスにHomestayをしたバージニア州のリンチバーグと言う町で、
日本人に会うのは初めてだと、皆が集まってくれました。
 
その時に最初に言われた事。
 
「どうして洋服着てるの?着物じゃないの?」
「刀は?」
「切腹ー!」(羽田陽区か・・・)
 
 
 
posted by ぜんぶ at 11:00| 東京 ☀| Comment(12) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月07日

e-Joke! - これなら笑える、英語のジョーク

先日も書いた英語のジョークのサイトの方から、ご丁寧にも、ご連絡を頂きました。
 
 
アクセス解析をした所、私のBlogから飛んで行く人が多いんですって♪
と、いう事で、ぜんぶネタの多い、英語とは余り無関係な私のお馬鹿BlogへLinkを貼って下さいました〜!
 
言語って日々接していなければ、どんどん低下して行くものです。
皆さんも、このサイトを活用して、英語を習得しましょうね!
 
既にお気づきの方もいらっしゃると思いますが、
私のBlogの左下に、英語のジョークを自動でランダムに更新するWindowが付いてます!
もちろん、ここで読んで楽しんで頂いてもOKです!
と、いう事で、簡単にこのWindowの説明を・・・・
 
このWindow内に青字で表示されている単語をクリックすると、
発音が聴ける別Windowが立ち上がってきます!
 
更にJokeの一番下の、「元のジョークはこちら」の”こちら”をクリックすると、
日本語での説明や、使われている単語も出てくるので、たいへん便利!
つまり、わかんない文章でも、辞書なぞ引かずして理解できるのでーす!
 
皆さんもご自身のBlogにこのWindowの設置も可能ですよ〜!
皆で楽しんで英語を学ぼう!
 
 
posted by ぜんぶ at 10:34| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。